JFIR広場

#404
今井 一彰今井 一彰
参加者

本日の症例について。

20代男性 倦怠感、息苦しさ、不安感
昨秋より突然発症、心療内科数件受診し不安障害と診断されルネスタを服薬中
改善しないため受診
動悸、めまい、不眠、ゲリ、慢性疲労などの多愁訴

内視鏡では上咽頭全面にわたる敷石顆粒状変化がありEATでは出血(擦過は経鼻のみ、写真供覧)。

発症原因は不明で、風邪などの思い当たる切掛もなく、プライベートでのストレス、悩みなどもなし

このケースがややもすると「コロナ後遺症」とされている可能性があるのではと思います。木村盛世先生も指摘していましたが、これまでも上気道炎の後には見られた症状で、コロナだけが特別なわけじゃないと。

ところが報道などを見て「どこかで感染したかも知れない」「熱があったからコロナだ、検査はできなかったけど」と言う人が続々出てきてもおかしくないと思います。

慢性上咽頭炎あるいは重症者はME/CFSと出来れば治療にも道筋がついていくのではと思っています。

今の状況では、”精神的なもの”と一蹴されてしまうおそれもありますので、やはりPCR陽性者をしっかりと追っていかねばならないですね。けっして検査ができず症状で苦しんでいる人を軽んじるわけではないです。

トップページへ戻る