JFIR広場

#336
岡下 和也mitejin
参加者

投稿が連続してしまい、申し訳ございません。
堀田先生の鼻うがいの著書を予約したので、細かくは本を読んで勉強しようと思っておりますが、1つだけ教えてください。

以前、耳鼻咽喉科で、経鼻の内視鏡下におけるEATをした際に、上咽頭炎による後鼻漏が下咽頭に泡のようになって、溜まっているという診断を受けました。

この違和感により、のどをカッと鳴らして、後鼻漏を切る動作を繰り返しています。

鼻うがいについてですが、粘液の発生源の上咽頭の洗浄に着目をされた記載は、色々な著書において何度か拝見しました。ただ、おそらく通常は、上流をきれいにすれば、下流まで流れることはないので、下咽頭の洗浄まで記載された文献は拝見したことがありません。

内視鏡をもっているわけではないので、鼻うがいの洗浄液がどこまで届くものかわからないので、過去に調べられたご経験があれば、教えてください。また、下咽頭まで洗浄液を届かせるコツみたいなものがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

トップページへ戻る